マンションベランダ・外廊下などの排水口が招くトラブルとは?掃除方法をご紹介

マンションのベランダにある排水口がつまったら・・・上層階にいても、ベランダに溜まった雨水のせいで、室内が浸水してしまう可能性もあります。
今回は、そんな排水口に関するトラブルや、お手入れ方法についてご紹介します。

1. マンションの排水口でのトラブルと対応

排水口で困ることと言えば、排水が悪くなることです。
泥や落ち葉がつまることで、排水の状態が悪くなることがあるので、定期的に掃除を行う必要があります。

1-1.ベランダの排水口のトラブル

ベランダの排水口に関するトラブルは意外とあるんです。

例えば、隣人との間ではこんなトラブルがあります。
・隣の部屋と共用の排水口のため、隣からの排水が気になる
・植木鉢などから出る土が、排水と一緒に流れてくる

上階の住民との間では、
・上階の排水口に続く、頭上の雨樋から排水が漏れてくる
・漏れ出した排水によって、干した洗濯物が濡れてしまった
など。

<対応>

排水口のつまりは、定期的に掃除をして予防しておく必要がありますが、ベランダですので管理人が掃除しに行くわけにはいきません。
マンション内で排水口(排水が溢れる等)のトラブルが多い場合や、事前に防止したい場合は、掲示板やチラシ等で各居住者の方へ、定期的にベランダ掃除をして頂けるようお願いしましょう。
詰まりを予防するために、専有部分である室内の排水管を高圧洗浄する機会があれば、ベランダの排水口・排水管についても一緒に作業するのがおすすめです。

1-2.外廊下の排水口のトラブル

外廊下の排水口トラブルは、
・落ち葉や泥、砂などで排水口がつまってしまい、雨水が上手く排水されない
・管理者が掃除を怠り雨水等が漏れていると、入居者が不便・不満に感じてしまう
などがあげられます。

<対応>

外廊下の排水口は、管理者が行うべき場所です。
予防としては、定期的に外廊下の掃き掃除をすることで、排水口内部に泥などがつまるリスクを軽減することができます。
また、掃除とあわせて排水口内部のゴミも取り除くようにしましょう。
定期的な掃除を怠っていると、マンション全体の評価が下がってしまいますので忘れず対応しましょう。

3. 排水口の掃除方法

用意するグッズ
・自在ほうき、ちりとり
・ドライバー
・ホース、ワイヤーなど

掃除の方法
1)自在ほうきとちりとりで、周囲と排水の通り道になる溝を掃く
2)排水口にあるゴミを取り除く
3)ドライバーで排水口フタのネジを外して外す
4)排水溝・ドレンの中にホースやワイヤーを入れて、中につまった泥を流す
5)排水が問題なくできるか水を流してみる
6)排水口のフタをネジで留める

4. まとめ

マンションのベランダや外廊下にある排水口は、泥などの異物がつまりやすい場所です。
排水溝・ドレンの掃除対策を忘れず行えば、排水口のつまりは軽減できますので、定期的な掃除を怠らないようにしましょう。

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA