マンションのガラスドアや窓をピカピカにするコツとは?掃除方法をご紹介

マンションの共用部分にあるガラスドアや窓の清掃はどのように行っていますか?
どことなく面倒くさいと感じるガラスの清掃を、効率良く行える方法をご紹介します。

1. 共用部分のガラスドア・窓とは

マンション管理者が清掃を行うべきガラスドア・窓は次のような場所です。

・エントランスの扉(自動ドアの場合は、清掃前に電源をOFFに。手を挟むなどの思わぬ事故を防ぐことができます。)
・エントランスにあるガラスの窓
・エントランスの受付にある窓
・内廊下にあるガラスの窓

2. ガラスドア・窓につく汚れとは

・土ほこり
・雨だれ
・車の排気ガス
・手あか

3. ガラスドア・窓の便利な掃除グッズ

・スクイジー 《ゴム製の雑巾という意味をもち、平らな表面の水分を取り除くのに便利》
・ウォッシャー 《アクリル製の柔らかい布で吸水性が高いのが特徴》
・スポンジ
・ブラシ
・マイクロクロス
・水スプレー(セスキ水でも良い)

4. 掃除の仕方

(1)汚れを浮かして、軽く取り除く
まずは、ガラス面全体に水(またはセスキ水)をスプレーして、汚れを浮かします。
汚れがひどい場合には、ウォッシャーでガラス面全体を拭きます。ウォッシャーが手元になければ、ブラシや大きめのスポンジに水をつけて、汚れを落としても良いでしょう。

(2)スクイジーで水気を切る
軽く汚れを落としたら、スクイジーを使用してガラスをきれいにしていきます。
ポイントは、ガラス面の水と一緒に拭き取ること。スクイジーは、車のワイパーの様な働きをして、ガラス面から、水気と汚れを一緒に落とします。
右(左)端から左(右)端へと規則的にスクイジーを動かして、徐々に下段にずらしていきます。水を切る感じでスクイジーを動かします。<※1>慣れてくると、簡単にガラス面がピカピカにできますよ。

<※1>スクイジーの動かし方
基本は、横引きにするのがおすすめです。横へ動かす方が、縦引きで上から下へ動かすよりも力が少なくて済みます。スクイジーをガラス面の左からスタートしたら、右方向へ、一段下へずらして横引きを続け、最下段まで引きます。このようにすれば、効果的に汚れを取ることができます。

(3)ガラス枠の汚れを取る
ガラス枠を見ると、泥や埃が付いていることが多いです。
特に、ガラスの下側には、要注意。汚れをブラシで掻き出してから、水拭きをするのが効果的です。

(4)仕上げ
マイクロクロスなどでガラス面やガラス枠を拭くと、一層ガラスがピカピカになり効果的です。

(5) 片付け
使用したスクイジーなどの器具は、水気を含んだままにしておくとカビの原因となることがありますので、吊るし下げや立てかけて収納をしてよく乾燥させるようにしましょう。

5. まとめ

いかがでしたか。ガラスドア・窓の清掃は、コツをつかめば簡単にできます。
定期的な清掃のリストに加えて、簡潔に行いたいものですね。
もし、そこまで掃除に手が回らない等、マンション掃除に関して何かお困りの場合は、お気軽に当社へご相談くださいませ。

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA